社員研修プログラム

社員育成は、人材不足に悩む法人様にとっても急務。

新人教育にプログラムが存在しない施設様も数多く見受けられます。

環境整備を行うことが離職率改善にもつながります。

弊社では、以下のような研修プログラムもご用意しております。

幹部研修プログラム

現場の人事課、総務課、事務長、主任。

立場がある方にも当然現場の悩みは存在します。

  • 扱いにくい部下への対応に困っている。
  • 自分の将来に不安を感じている。
  • 中間管理職として、板挟みの状況になっている。

自分自身のメンタルケアを行うことが難しい状況では、部下の統率や士気を高める事は困難。

そこで、以下のような対応を行っております。

  • メンタルヘルスケアに関する対策
  • 年上の部下に指導を行う際に必要な配慮と伝え方
  • 歳の離れた社員に対する扱い方や接し方
  • 歳の近い中途採用者への接し方

介護、福祉、医療の現場において、一番多い退職理由は、人間関係。

そこで、幹部候補や現幹部社員が部下に対してどのように接していくべきか?を現場経験を活かし、お伝えしております。

新人指導研修プログラム

入って間もない社員たちにとっては、自分がどのように見られているのかが不安。

  • 自分の味方になってくれる人は誰?
  • どうやって相談をするのが無難なコミュニケーション?
  • 相手に嫌われないためにはどうすればいい?

新人時代は、仕事を覚えることにも時間が必要。

それなのに、人間関係にストレスを抱えている。

これでは、業務効率も上がりません。

そこで、以下のようなポイントをお伝えしてする指導カリキュラムを用意しております。

  • 介護,看護,医療現場における新人の武器
  • 介護,看護,医療現場でのこれからの新人に求められる視点
  • 介護,看護,医療現場で自分の個性を活かすための考え方や伝え方
  • 苦手な先輩がいた際の接し方

上司にも部下にもそれぞれ苦手なタイプが存在します。

しかし、すべてのスタッフが一人一人必要だからこそ、その場に集まっている。

では、どうすれば自分が施設の中で、楽しく仕事ができるようになれるのか?

この点をじっくり回を重ねながら育成する教育カリキュラムを作成いたします。

社員研修外注費用

社員研修を弊社にご相談をいただきました際には、必ず以下の点を確認させていただきます。

  • 施設規模(施設の数)
  • 対象者人数
  • 現状の課題
  • 改善したいと思うポイント

上記内容をヒアリングさせていただきました上で、法人様毎の内容を考案いたします。

社員研修の回数

一度の研修で全てが改善することは難しい。

弊社では、基本的に下記条件で研修依頼をお受けしております。

研修に必要な項目詳細
研修期間6ヶ月契約(自動更新)
研修頻度(回数)月1回~2回
会場施設内の一室を利用
時間目安1回2時間から3時間
交通費契約費用内で対応
対象エリア静岡駅から新幹線片道1時間以内
対象業種介護,福祉,医療(看護等)

契約料金の特徴

契約料金については、各法人様の人数や規模などにより異なります。

まずは一度施設担当者様とのご面談の上、求められている課題や期間を考慮の上、提案書及び御見積書をご用意をさせていただきます。

PAGE TOP